スカイプを使うオンライン英会話でタブレットはどんなメリットデメリットがあるの?

 

スカイプを使ったオンライン英会話では

パソコンだけではなく、タブレットでオンライン英会話レッスンを受けることができます。

 

では、タブレットでオンライン英会話を受けるにはどういった準備、

メリット、デメリットはどんなものになるのでしょうか?

 

早速見ていきましょう!

 

タブレットでオンライン英会話を受けるのに必要なもの

 

まず最初に、タブレットでオンライン英会話を受けるには

どのような準備をすれば良いのでしょうか?

解説していきます。

 

①Wi-Fi環境などのネット環境

 

スマホであれば、電波が届かない場所以外でネットに繋げることはできるのですが、

タブレットからだとWi-Fiなどのネット回線に繋げる必要があります。

 

なので、家ではタブレットがネットにつながっているか、

外ではWi-Fiが飛んでいるかチェックしてみてください。

 

②スカイプのアプリインストール

 

オンライン英会話はスカイプを使ってレッスンをするので

タブレットにスカイプがインストールされているかどうか確認しましょう。

 

③マイクやカメラの状態確認

 

タブレットには内蔵マイクや内蔵カメラがあるので、

そのままレッスンを受けることができますが

カメラが映らなかったりマイクの調子が悪かったりする可能性があります。

 

レッスンを受ける前に一度確認してみることをおすすめします。

 

タブレットでオンライン英会話を受けるメリット

 

では、タブレットでオンライン英会話を受けるメリットは

どのようなものがあるのでしょうか?

 

①外でもオンライン英会話レッスンが受けられる

 

 

パソコンに向かっているとどうしても英語の勉強、授業というイメージがついてしまいますよね。

どうしてもパソコンでレッスンを受けるのに気分が乗らない、

パソコンを使える状況ではない場合はタブレットでフリートークのレッスンが

おすすめだと思います。

 

タブレットからだと、レッスンというよりもビデオ通話で海外の友達と

おしゃべりを楽しめるようなイメージがあるので

 

気分転換に外でレッスンをしたい時や

仕事の休み時間や空き時間でやるのがいいですね。

 

また、外からだと日本の風景や文化を画面越しに見せることができるので

日本について外国人に聞かれた時に答えられる練習にもなると思います。

 

②気軽にレッスンが受けられる

 

 

「今日はパソコン立ち上げてレッスンするのは気が乗らないな~」

「フリートークでゆるくレッスンを受けたい!」

 

と、パソコンに向かってレッスンを受けるのがどうしても億劫な時が

どうしてもあると思います。

 

ですが、タブレットでレッスンを受ければ気軽にレッスンを受けることができますし、

ソファーにくつろぎながら、カフェに居ながらできるので

 

「気軽にレッスンを受けたい!」

 

という方にタブレットでオンライン英会話のレッスンを受けるのがおすすめ。

 

タブレットでオンライン英会話を受けるデメリット

 

タブレットでオンライン英会話を受けるメリットはありますが、

もちろんデメリットもあります。

 

①パソコンよりも回線が不安定

 

スマホやタブレットで使う3G、4G回線はパソコンで利用するネット回線よりも

回線速度が遅く、データの転送容量も少ないです。

 

回線速度が遅くてデータ転送容量が少ないと、

レッスン途中で画面が固まってしまったり、アプリが強制終了してしまう恐れがあります。

 

なので、タブレットで使う場合にはWi-Fiなどの転送容量が多く、回線速度が速いものを使いましょう。

 

②フリートーク以外のレッスンには向いていない

 

タブレットはフリートークでレッスンを受けるのに快適ですが、

逆にテキストを使ったレッスンなどは向いていません。

 

なぜ、向いていないのかというと

テキストのPDFファイルを開こうとした時に

パソコンであればスカイプを開いたままPDFを開くことができますが、

 

タブレットでレッスンを行う場合はスカイプの画面を切り替えて

PDFを開かなければならないのでとても大変。

 

ましてや辞書などで調べ物をしたくなったりスカイプのチャットボックスを開くとなると

かなり使いずらいです。

 

なので、フリートーク以外のレッスンを受けたいのであれば

パソコンからレッスンを受けるのが一番いいですね。

 

③初心者にはおすすめできない

 

タブレットは画面が小さく、ジェスチャーや口の動きや表情を判断することが難しくなるので

意思疎通がパソコンからのレッスンよりも難易度が高くなります。

 

もしあなたが

 

「英会話にはあまり自信がない…」

 

という英会話初心者なのであれば、

タブレットからの受講はおすすめできません。

 

しっかりとテキストを使うレッスンで経験を積んで、

フリートークでも話せるようになったらタブレットでレッスンを受けるのもいいかもしれませんね。

 

中級者以上でなければタブレットでレッスンを受けるのは難しいことでしょう。

 

最後に

 

タブレットでオンライン英会話を受けることについての準備、

メリットデメリットについて解説していきましたが、いかがだったでしょうか?

 

タブレットでオンライン英会話を受けるのにはフリートークが一番おすすめですが、

逆にそれ以外のレッスンで使うにはあまりおすすめできないですね。

 

しかし、タブレットならではのメリットもあったので

自分がしたいレッスンスタイルに合わせて使い分けるのがいいかと思います。

 

下の記事でタブレットが使える人気のオンライン英会話を紹介しているので

もしよかったらチェックしてみてくださいね!

 

人気のあるオンライン英会話スクールを厳選してご紹介!

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
スカイプ英会話の関連記事
  • 英会話超初心者がスカイプ英会話を使う前にやっておかなければいけない準備とは?
  • スカイプを使うオンライン英会話って何を選べばいいの?4つのスクールを比較してご紹介!
  • スカイプを使うポイント制のオンライン英会話のメリット・デメリットは?
  • スカイプを使ったオンライン英会話ってどんなデメリットがあるの?
  • スカイプを使う英会話スクールで短期集中で結果を出せる方法とは?
  • スカイプ英会話で英語学習を継続させるなら美人の講師を選ぼう!
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます