レアジョブのビジネスコースはどんな人向き?日常英会話コースとの違いも気になる!

レアジョブのビジネスコースに興味あるけど、日常英会話コースっていうコースも存在するから自分はどっちのコースに申し込めばいいのか分からなくなって困っていませんか?

 

その答えを知るには、まずそれぞれのコースの概要を理解して、違いを確認する必要があります。

 

それを理解した上で、

 

自分が将来どうなりたいのか?

 

をイメージすることでどちらのコースに申し込めばいいのか自然と答えが見つかるはずです。

 

順を追って紹介していきますので、ビジネスコースに興味を持っている人は読んでみて下さいね。

 

レアジョブのビジネスコースってどんなコース?

レアジョブ ビジネスコース

 

ビジネスコースの大きな特徴としては、講師のレベルが高いことです。

 

TESOLと呼ばれるノンネイティブの方が英語を教える為に必要な資格を持った人が直接指導したビジネス認定講師があなたを担当してくれます。

 

TESOLの資格を持ってることで、就職にも有利に働く権威性の高い資格ですね。

 

レアジョブのビジネスコース担当の講師は全員TESOL認定者からトレーニングを受けているので、一定レベルのビジネス英語力を持った講師になります。

 

更に、教材もビジネスコース専用の教材を用意しており、ユーザの状況に合わせることが可能な豊富な教材量なので、

 

自分に合った教材じゃなかった・・

 

っと思っても、別の教材を試すことも可能なんですね。

 

レッスン内容も濃い内容が期待できます。

 

日常会話ではあまり意識しない、フレーズ、文法、正確な発音などについても細かく指導してくるので、満足度が高いレッスン内容になっています。

 

レアジョブの日常英会話コースについて

レアジョブ 日常英会話コース

 

 

レアジョブにはもう1つコースが存在していて、日常英会話コースというコースも存在します。

 

こちらのコースは、どちらかと言ったら

 

海外旅行で英語が話せるようになりたい

 

とか、

 

新しい外国人の友人が出来たから世間話が出来るようになりたい

 

っといった比較的緊急度の低い英語の悩みに対応しています。

 

だからと言って、適当な英語を教えられるってわけではないので安心して下さい。

 

効果的に日常英会話が上達できるように体系立てされた指導方針と教材に沿って担当講師がレッスンしてくれますので、

 

真剣に、楽しく英語を学習したい人におすすめですね。

 

 

レアジョブのビジネスコース、日常英会話コースの違い

レアジョブ コース 違い

 

ビジネスコースと日常英会話コースの違いについて簡単にまとめてみます。

 

■料金

 

ビジネスコース :9,800円/月

日常英会話コース:5,800円/月

 

■講師

 

ビジネスコース :採用率1%かつTESOL保有者によるトレーニングを受けたビジネス認定講師

日常英会話コース:採用率1%の厳しいテストに通過したノンネイティブ講師

 

■対象者

 

ビジネスコース :ビジネスに特化した英語力を高めたい人

日常英会話コース:日常会話が英語できることを目的にしている人

 

■教材

 

ビジネスコース:ビジネス英会話コース専用の教材

日常英会話コース:日常英会話コース専用の教材

 

レアジョブのビジネスコースをお勧めする人

レアジョブ おすすめ

 

前章で紹介させて頂いたレアジョブのビジネスコースの概要、日常英会話コースとの違いの内容をまとめることで、

 

どんなことに困っている場合にレアジョブのビジネスコースがおすすめ出来るのかが分かってきます。

 

以下のような状態で悩んでいるならビジネスコースを受ける価値は十分あると思います。

 

・勤めている会社に新しく外人が入社してきたけど、コミュニケーションが出来ず作業に支障が出ている

・お客様先での打合せや会議で外国人の方もいらっしゃるので、英語で交渉が必要

・ビジネスメールや文書のやりとりで海外もあるので、英語で書く必要出てくるケースがある

 

きっとビジネスコースに興味がある方は似たような悩みを持っていて英語力を高めたいと思っているはずです。

 

まずは、無料体験で感覚を掴んで、自分に合いそうだと思ったら正式に申し込めばいいと思います。

 

とにかく、行動することが大事です。

 

頑張っていきましょう!

 

ビジネスレベルの英語力を手に入れたい!レアジョブの無料体験に申し込む⇒

 

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • レアジョブの講師ってかわいいと評判だけど本当?英語力上達に意外な効果も!?
  • レアジョブの口コミを徹底調査!メリット・デメリットの観点で整理してみた!
  • レアジョブは予約取れないって本当?傾向と対策を徹底解説します!
  • レアジョブは年末年始も受講可能?長期休暇でしか出来ないことをやろう!
  • レアジョブ申し込み前にやっておくこととは?後悔したくないなら実施しよう!
  • レアジョブのおすすめ教材は?効率よく英語が学習できる選び方を解説します!
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます