レアジョブ申し込み前にやっておくこととは?後悔したくないなら実施しよう!

レアジョブはオンライン英会話スクール№1の実力を持っているということで、続々と入会者を出しています。

 

その実力は法人企業のお墨付きで、有名企業を含めて1,700企業がレアジョブのオンライン英会話スクールを導入しています。

 

4,000人を超える講師陣、4,000パターンの教材という膨大なリソースは大手の強みですよね。

 

これだけ聞いていると、今すぐ申し込むか!

 

っとなるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

 

いくら実績・人気の高いレアジョブだからと言っても無計画に申し込むをしても結局途中で挫折してお金と時間を無駄にしてしまう可能性があります。

 

本記事ではレアジョブに申し込む前に行っておくべきことをまとめましたので、参考にしてみて下さい。

 

レアジョブに申し込む前に自分の実力を確認する

英語 実力 確認

 

まず、レアジョブに申し込む前にあなたの英語レベルをある程度自分自身で把握しておきましょう。

 

レアジョブに申し込む前にもある程度指標を講師が教えてくれますが、自分自身でも事前にチェックすることでより精度高く実力を判断することが出来ます。

 

TOEICを受けてみる、英検を受けてみるなど客観的に自分の学力が分かる確認方法で試してみて下さいね。

 

レアジョブに申し込む前に予算を検討する

レアジョブではいくつかコースに分かれているので、予算の観点でどのコースを選ぶか決めておくことも可能です。

 

日常英会話コース(毎日1レッスン):月額5,800円

ビジネス英会話コース(毎日1レッスン):月額9,800円

日常英会話コース(月8レッスン):4,200円

 

他にもコースはありますが、主要のコースはこの3つになります。

 

コストパフォーマンスは日常英会話コース、ビジネス英会話コースの毎日1レッスンがいいと思います。

 

月8回コースは土日しか時間が取れないなど、毎日レッスンを受けることが難しい場合に活用できるコースです。

 

レアジョブに申し込む前にレッスンスケジュールを検討する

スケジュール

 

あなたが実際にレッスンを申し込むときにどの時間を活用して受講するかも予めイメージしておくと、最初のレッスンからすんなり始めることが出来ると思います。

 

レアジョブのレッスン時間は1回25分です。

 

あなたの今の生活で隙間時間を活用することで、プライベート時間も確保しながら学習することができるでしょう。

 

例えば、

 

・朝早く起きて通勤前に受講する

・会社の休憩時間の合間を活用する

・育児や家事の合間の時間

・出張先で空き時間を活用する

・就寝時間の30分前を活用する

 

あなたが最も時間が取りやすい30分を選んでみて下さい。

 

レアジョブに申し込む前に最終目標を明確にする

レアジョブ 目標

 

これ、一番大切です。

 

あなたはレアジョブで英会話を勉強して最終的にどんなことがしたいですか?

 

・近所の外人の家族とコミュニケーションが出来るようになりたい

・海外旅行でも英語が流暢に話せるようになりたい

・会社でビジネスで通用する英会話スキルを求められている

・海外で外人相手に折衝や相談をする必要があるので、高度な会話力を手に入れたい

 

などなど。

 

これはあなたがレアジョブを申し込もうと思った時になんとなく「こんな自分になりたい」っていう目標があるはずなので、それをより明確にしておくと、学習の進み具合も変わってくると思います。

 

レアジョブに申し込む前に無料体験レッスンに申し込む!

レアジョブ 無料体験レッスン

 

ここまでご紹介した内容をレアジョブに申し込む前に取り組んでいれば、大きく間違った選択をすることはないと思います。

 

是非1つ1つしっかり時間をかけて自分自身に問いかけて下さいね。

 

それでもどうしても最初の一歩が踏み出せない場合は、レアジョブは無料で体験レッスンを受けることが出来るので、是非活用してみましょう。

 

有料コースと同様のレッスンを2回分無料で受けれるサービスなので、受けて損はないと思いますよ。

 

レアジョブ申し込む前の下準備が運命の分かれ道!無料体験レッスンで更に入念な準備をする>>

 

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • レアジョブの講師ってかわいいと評判だけど本当?英語力上達に意外な効果も!?
  • レアジョブの口コミを徹底調査!メリット・デメリットの観点で整理してみた!
  • レアジョブは予約取れないって本当?傾向と対策を徹底解説します!
  • レアジョブは年末年始も受講可能?長期休暇でしか出来ないことをやろう!
  • レアジョブ申し込み前にやっておくこととは?後悔したくないなら実施しよう!
  • レアジョブのおすすめ教材は?効率よく英語が学習できる選び方を解説します!
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます