レアジョブ英会話の無料体験レッスンの詳しい内容とは?調査してみた結果…

 

レアジョブ英会話は

無料の体験レッスンを実施しているようです。

 

しかし、内容がよくわかっていないと

無料といえども悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は、

レアジョブ英会話の無料体験レッスンの詳細について解説していきたいと思います。

 

あなたが英会話を始められるきっかけになってくれたら嬉しく思います。

 

レアジョブ英会話の無料体験レッスンの流れ

 

レアジョブの無料体験レッスンの流れは以下の通りになっています。

 

START

 体験レッスンを予約、
時間になると講師からSkypeにコールがあるので、レッスンスタート

 

1min
自己紹介を行います。
日本語がわかる講師もいますので安心して会話を楽しんでください。

3min
レベルチェック講師の質問に答えて、簡単なレベルチェックを行います。

 

13min 

体験レッスン残りの時間は、通常のレッスンをと同じように教材を使用してレッスンを行います。

 

END
体験レッスン終了となりますお疲れ様でした。
今回の講師からのレッスンレポートを待ちましょう。

レッスンレポートをお届け 

レッスンレポートをお届け

 

レアジョブ英会話の公式サイトより

 

予約していた時間になると講師からSkypeで電話がかかってきます。

そして電話をに出たらいよいよレッスン開始。

 

最初は簡単な挨拶と自己紹介から始まります。

英語に自信のない方は無料体験レッスンに申し込んだ際に見れる

サンプルテキストをしっかりと見ておきましょう。

 

挨拶とお互いの自己紹介が終わったら

次は約10分間のレベルチェックテストに入ります。

 

講師が質問をして、体験者が回答するというテスト方法です。

 

実際に使われた質問の例を挙げると

 

「日本の良いところは何ですか?」

「SNSの良いところ、悪いところについて意見を述べてください」

「パソコンが壊れてしまった時、電話でクレームを入れるつもりで英語で話してください」

 

一部を挙げるとこのような質問が使われたようです。

質問は2回まで聞けて分からない場合はパスすることが可能。

英語で自分の意見を述べられることが英会話をする上で大事なところです。

 

チェックテストが終わったら

講師から体験者のレベルについて教えてもらい、

よかった点を言われ、悪かった点はどうすれば克服できるのか

そして体験者のレベルに合ったテキストを選定してくれます。

 

レベルについては1~10段階まで決められていて、

自分の英語のレベルは今どこにあるのか一目で確認することが出来ます。

 

 

残りの時間は通常のレッスンのように

レアジョブの教材を使って学習。

 

ここでは先ほど選定してもらったテキストに沿って

単語の確認やテキストの読み上げをして、

テキストの本文を確認しながらチェックしてもらいます。

 

間違った場合は講師がチャットボックスの方で書き込んでくれるようです。

 

レアジョブの講師は4000人以上いるので

レッスンのスピードは講師によって多少違うかもしれませんが、

何度も繰り返しレッスンを行うことによって

英会話はできるようになっていきます。

 

レッスンが終わった後はレッスンレポートが来て終了となります。

 

レアジョブの無料カウンセリングについて

 

レアジョブでは体験レッスンだけではなく、

無料カウンセリングも受けることが可能です。

 

対応するカウンセラーは、日本人の英会話取得のプロフェッショナルが担当してくれるので

安心して今の英会話の悩みについて相談してもらい、

マンツーマンサポートを受けることが出来ます。

 

 

カウンセリングではレベルアップのために何をしたらいいのか、

どうやったら弱点を克服することが出来るようになるのか

レアジョブのプロのカウンセラーによって的確なアドバイスを受けることが出来るのです!

 

もし、あなたが英会話に悩みや不安があるのであれば、

まずは無料でカウンセリングを受けることができるので

気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

 

無料体験レッスンの口コミについて

 

実際にレアジョブの無料体験レッスンを受けた方の感想を見てみましょう。

 

安くとにかく話す回数をこなして会話力をアップさせ、
英会話が苦手というメンタルブロックを外したいという方に、レアジョブは合っていると思いました。

日常会話だけでなくビジネス用テキストも充実しており、どんな目的やレベルでも対応してくれます。

アウトプットの場としては素晴らしいけどインプットとしてはちょっと弱いかな、
という最初の印象でしたが、そんなことはありませんでした。

引用元 圧倒的英語戦隊ひでぶろぐ より

 

レアジョブは、今まで全く英語を勉強してこなかった初心者に向いていない。

ここで言う「英語を勉強してこなかった人」というのは、
中学の文法・単語すら怪しく、大学受験のために英語を勉強した記憶もない、というレベルの人の話。

このレベルの人は、英語を話す以前に先生が喋っていることがわからないので、
レッスンの指示を聞き取ることも難しいのです

聞き取れない場合スカイプのテキストチャットで文章を送ってくれますが、
そもそも文章の意味がわからないと単語を調べる手間もあり、レッスンが進みません。

ただし、これが受験のときにリスニングの勉強をある程度した、という人なら、
先生の超ゆっくりな英語は余裕でしょう

後は先生の誘導に従って進めていけばよいので、初心者のタイプによっておすすめ度は大きく変わります。

まとめると、超初心者にレアジョブは難しく、
まず日本語が通じるレッスンに参加したほうが良い、という結論です。

一方、勉強はしてきた「ペーパースピーカー」は、レアジョブでもOK。
初心者であると自己申告し、事前に喋る練習をした上で挑戦しましょう。

引用元 本気の英会話 より

 

レアジョブのレッスンではインプットよりも

自分の英語力をより定着させるためのアウトプットトレーニングの場に

合っているということが分かりました。

 

英文法や英単語はテキストなどでしっかり勉強していかなければ

いくらアウトプットしようとしても、頭の中に英語の知識が入っていないので

アウトプットすることが出来ません。

 

また、

 

中学生で習った英単語やBe動詞などの基本的な知識が全く分からないまま

レアジョブのレッスンを受けてしまうとあまり意味がないレッスンになってしまう可能性があります。

 

なぜなら、教えている講師はフィリピン人で、日本語も出来る講師はあまりいないので、

単語や文法の説明からしてもらっても、

そもそもその単語や文法の意味が分からないということになってしまうとレッスンが進まなくなり

 

25分というレッスンの時間はあっという間に終わってしまうからです。

 

初心者の度合いによってレアジョブが合っているのか合っていないのか変わってくるので

 

レアジョブの体験レッスンを受けるのであれば、

最低限の簡単な挨拶と自己紹介ができるレベルになってからの方が

レッスンはスムーズに進められると思います。

 

中学生の基礎的な文法や単語は理解しているけれど、

あまり話した経験はないというレベルの初心者の方にとっては

レアジョブはおすすめのオンライン英会話スクールだと言えるでしょう。

 

レアジョブは25分の体験レッスンと15分のカウンセリングが2回づつ無料!

 

あなたが英会話を話せるようになりたい目的は

 

「海外旅行に行くために英語が話せるようになりたい!」

「同僚にビジネス英会話ができるヤツがいるから自分も負けないようにビジネス英会話が話せるようになりたい!」

「仕事のキャリアアップのために英会話を学びたい!」

「東京オリンピックに向けて色々な外国人とコミュニケーションを取ってみたい!」

 

様々な理由があると思います。

 

レアジョブは英会話どころかアルファベットも怪しい方にとっては

ついていくのは厳しいものかと思いますが、

 

ある程度英語の知識はあるけれど、英語をあまり話したことがない方にとっては

よいオンライン英会話スクールと言えます。

 

しかし、やってみなければレアジョブが本当にあなたに合っているかどうかわかりません。

 

なので

 

「自分が英会話が出来るようになるのか不安…」

「今の英会話の実力がどれくらいあるのかが自分では分からない…」

 

そういった悩みを抱えている方には

 

是非ともレアジョブの無料体験レッスンを受けて欲しいです。

 

もしかしたらあなたが抱えている悩みも

この無料体験レッスンで解決できるかもしれません。

 

25分2回の体験レッスンと15分2回のカウンセリングを今なら無料で受けることができるので、

 

まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。

 

今なら25分2回の体験レッスンと15分2回のカウンセリングが無料!レアジョブ英会話の無料体験レッスンを受けてみる!

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • 産経オンライン英会話とレアジョブ英会話、ぶっちゃけどっちが良い?比較してみた結果!
  • レアジョブ英会話は子供におすすめなの?実はもっと子供にとって良いスクールが判明?
  • レアジョブ英会話のアプリってどんなもの?実はアプリは一つだけではない?
  • レアジョブ英会話のカウンセリングってどんな感じ?驚きの事実が判明?
  • レアジョブ英会話の無料体験レッスンの詳しい内容とは?調査してみた結果…
  • レアジョブ英会話の教材はどんな感じ?英会話が出来るようになる驚きの仕組みとは?
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます