TOEICのリスニング参考書の選び方とは?最短で結果が出る方法をご紹介!

「TOEICのリスニング参考書って何を選べばいいの?」

 

そう思っている方も多いのではないでしょうか。

 

TOEICのリスニング参考書ってたくさんあって

どれを選べばいいか分からないですよね。

 

今回はリスニング参考書の選び方と

最短でリスニング力が上がる方法について書いていきたいと思います。

 

TOEICのリスニング参考書の選び方について

 

Amazonで「TOEIC リスニング」と

調べてみると様々な参考書が出てきます。

 

もちろんどれも良い参考書なのですが、

「勉強する順番」というものを

しっかりと守らないと勉強する効果があまり出なくなってしまいます。

 

勉強する順番は、

 

①発音

②音読

③リスニング音声の聞き込み

④参考書の問題をひたすら解く

⑤瞬間英作文

⑥模試

 

この6つを順番にやっていくとTOEICのリスニングのスコアアップが期待できます。

リスニング力を高めるおすすめの参考書を見てみましょう。

 

発音学習のおすすめ参考書

発音学習はリスニング力を高めるために一番重要な要素です。

「bat」と「but」は日本語で発音すると同じ「バット」になりますが、

Google翻訳でこの二つの単語を打ち込んで音声で聴いて比較してみてください。

Google翻訳はこちら

 

全く違うことが分かりますよね。

 

これを分からないままだとリスニング力を高めるのは厳しいと思います。

発音学習をするのであればこの参考書がおすすめです。

 

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK

 

発音する際の口の形や舌の動きがイラストで分かりやすく解説されているので

初心者でも分かりやすく理解することが出来ます。

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOKの詳細はこちら

音読学習のおすすめ参考書

音読学習でリスニング力を鍛えると、英語を日本語に訳して理解するのではなく、

英語を英語のまま理解することができるので

TOEICのスコアアップに欠かせない要素です。

 

おすすめの参考書を見てみましょう。

 

 

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

英語と日本語の発音の違いを分かりやすく解説しています。

基本的な発音の反復練習ができるのでリスニング力アップにおすすめの一冊です。

「英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる」の詳細はこちら

リスニング音声学習のおすすめ参考書

 

単語もリスニング力とTOEICスコアアップに必要な要素です。

単語を学ぶのならばこの参考書がおすすめです。

 

TOEICテスト出る語句1800+[MP3音声付] 

 

ストーリーで楽しく単語を学ぶことが出来ます。

様々な場面が用意されているので覚えやすく、定着力も高いです。

 

「TOEICテスト出る語句1800+[MP3音声付]」の詳細はこちら

 

 

リスニング問題学習のおすすめ参考書

 

問題をひたすら解くこともTOEICスコアのアップに繋がります。

こちら参考書がおすすめです。

 

新形式問題対応 改訂版 CD2枚付 世界一わかりやすい TOEICテストの授業(Part 1‐4 リスニング) 

 

つまずきやすい問題も分かりやすく解説しているので

問題を解いてTOEICスコアを高めたい方におすすめです。

 

「新形式問題対応 改訂版 CD2枚付 世界一わかりやすい TOEICテストの授業(Part 1‐4 リスニング)」の詳細はこちら

 

瞬間英作文のおすすめ参考書

瞬間英作文というものは「ところどころは分かるけど、全体の意味は分からない」という方に

効果的な学習方法です。

 

瞬間英作文を学ぶにはこちらの参考書がおすすめです。

 

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

 

英語の基礎の基礎から学ぶことが出来ます。

初めて瞬間英作文を勉強するのであればこの参考書から入ることをおすすめします。

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

模試のおすすめ参考書

最後は模試です。

TOEICの模試なら、TOEIC公式のこの参考書がおすすめです。

TOEIC公式の問題集なので、

実践に一番近い形で問題を解くことが出来ます。

「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3」の詳細はこちら

 

 

一通り紹介しましたが、

これらの参考書はあなたに合うかどうかは

実際に買ってみてやってみないと分からないです。

 

ましてやリスニングだけでもこんなにたくさんの要素を

たった一人で身につけるのは大変ですし、

何より私たち大人は特に時間がなく忙しいです。

 

参考書だけだとどうしても時間がかかってしまいます。

 

「社内でTOEICスコアをどうしてもアップさせないとならない!」

「就職や転職でリスニング力以外にも全体の英語力を上げないといけない!」

 

そう思っているのなら独学で英語を勉強するのはとても非効率です。

 

出来るなら最短最速で結果を出したいですよね?

 

そんな最短最速で結果を出すためには、

マンツーマン指導の塾がおすすめです。

 

忙しいビジネスマンにおすすめなのがマンツーマン指導の塾

 

英語を独学で勉強するとどうしても時間がかかってしまいます。

必ずしも勉強したからといって結果が出せるとは限らないんです。

 

最短で結果に結びつく勉強をしたいのなら

 

マンツーマン指導の塾、『トックンイングリッシュ(プログリット)』

が一番おすすめです。

 

マンツーマン指導の塾『トックンイングリッシュ(プログリット)』とは?

 

この、マンツーマン指導の塾『PROGRIT(プログリット)』は

 

たった2ヶ月という短期間で圧倒的な英語力を身につける

 

ということが最大のコンセプトです。

 

この2ヶ月で結果を出すためには

 

・専属コンサルタントがあなただけの個人に合ったカリキュラムの作成

・あなたのゴールまで専属コンサルタントが徹底サポート

・毎日無制限のチャットコーチングであなたの学習状況を常に把握

 

という個別指導ならではの徹底したサービスを受けることが出来ます。

 

一人では自分の今のレベルを把握したり、結果の出る学習方法を

見つけることも大変ですが、

 

この『PROGRIT(プログリット)』のプロの専属コンサルタントの手にかかれば

速攻で解決してくれることでしょう。

 

TOEICスコアアップを狙っているのなら

『PROGRIT(プログリット)』の【TOEICコース】がおすすめです。

『トックンイングリッシュ(プログリット)』の【TOEICコース】について

学習内容

  • 基礎文法の習得
  • 語彙力の強化
  • 発音の矯正
  • 音声知覚の強化

 

この四つをTOEICコースでは重点的に学習していきます。

 

TOEICコースといえど、

 

TOEICスコアのアップだけではなく、

実践的な英語力も鍛えられるので

ビジネスの場で使える英語力が身につきます。

 

もちろん、2ヶ月という短期間で

結果を出してもらうので

 

この『PROGRIT(プログリット)』の「特訓」は相当厳しいもの。

 

趣味レベルで英語を学びたい方は入らない方がいいでしょう。

 

あなたが

 

「本気で英語力を身につけて今後の仕事に生かしたい!」

 

そういう気持ちがあるのであれば、

 

『PROGRIT(プログリット)』はあなたの気持ちに答えてくれることでしょう。

 

「PROGRIT(プログリット)」の詳細と費用については

こちら↓のサイトで詳しく説明しているのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

『PROGRIT(プログリット)』の受講費用と詳細をもっと詳しく見てみる

 

『トックンイングリッシュ(プログリット)』を受講する前にまずは無料相談説明会を受けてから

『PROGRIT(プログリット)』があなたにとって最善の選択かどうかは

実際に行ってみないと分からないものです。

 

『PROGRIT(プログリット)』では受講する前に無料相談説明会を受けることになっています。

ここでは

 

・現在の英語力の確認

・学習状況の確認

・テスト結果の分析とアドバイス

 

この三つを受けることができるので

行ってみるだけでもかなり価値のあるものになるでしょう。

 

 

あなたのTOEICスコアアップのため

徹底的に分析してアドバイスしてくれるので

 

あなたの弱点と今後の学習方法を明確にすることが出来ます。

 

本気でTOEICスコアを高めたい、

実践で使える英語力を身につけたと思ったら

 

まずは無料相談説明会に行ってみてはいかがでしょうか。

 

 TOEIC700点が転職のすべてではない!!PROGRIT(プログリット)の無料相談の詳細を見に行く⇒

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます