TOEICの勉強で挫折してしまった…そんな時の起死回生の方法とは!?

「TOEICの勉強が辛い…」

「TOEICスコアが全然上がらなくて諦めてしまった…」

 

そういった理由でTOEICの勉強が続かなくなって

挫折してしまった方は少なくありません。

 

ですが、

TOEICを勉強し始めたときは

 

「キャリアアップするのにTOEICの勉強が必要だから始めよう!」

「TOEICスコアを上げて今後の仕事や転職で生かしたい!」

 

自分の未来に向けてより良い方向に持っていくために

TOEICの勉強を始めた方も多いかと思います。

 

なのに、挫折してしまいTOEICの勉強を諦めてしまうなんて

 

とてももったいないことです。

 

今回は、どうしてTOEICの勉強で挫折してしまったのか、

挫折しないためにはどうすればいいのか調べてみました。

 

TOEICの勉強で挫折してしまう四つの理由

 

 

TOEICの勉強が続かずに挫折してしまう理由について

四つに分けて解説していきましょう。

 

①TOEICの勉強が楽しくない

 

 

TOEICの勉強で挫折してしまう一番の理由は

勉強が楽しくないという理由です。

 

自分の想像する未来を実現させるためにTOEICの勉強を始めたものの、

現実は文法と単語を覚え、リスニングや発音の反復練習。

 

だんだん英語を勉強することが嫌になってしまい

最終的にはやめてしまう…。

 

こういうケースは非常に多いんですよね。

 

 

ですが、もう一度考えてみて下さい。

 

 

あなたはなぜTOEICを勉強していたのか。

 

 

自分の達成したい目標のためにTOEICの勉強を始めたのではないでしょうか。

 

確かに英語を楽しみながら勉強することは大事です。

 

しかし、英語を楽しく勉強するよりも、

英語が出来るようになるともっと楽しくなると思います。

 

TOEICの学習がいつ楽しくなるのかを知ることによって

勉強の挫折率を減らすことが出来ます。

 

②TOEICの勉強に使える時間がない

 

 

TOEICを勉強している多くの人が社会人です。

仕事が忙しくなかなかTOEICを勉強する時間が取れないと思います。

 

ですが、自分の時間を見直してみると

TOEICの勉強に使えるスキマ時間というものは案外あったりするものです。

 

例えば、

 

・通勤時間の30分をリスニング学習にあてる

・昼休みの15分に単語学習をする

 

これだけでも45分の勉強時間が確保できました。

 

また、自分で時間を作るということも大事です。

 

・朝15分早く起きて文法問題に取り組む

・飲み会はなるべく断るようにする

 

こうしていくと、忙しい社会人の方でも

勉強時間を捻出することが出来ます。

 

しかし、これを行うには

 

「セルフマネジメント力」が必要になっています。

 

自分を自分で管理しなければならないので

取得するには結構難しいスキルでもあります。

 

出来る事なら

自分の時間を管理してくれる方がいれば

挫折してしまう可能性を減らせそうですね。

 

 

③どの教材を選べばいいか分からない

 

 

TOEICの教材は様々なものがありますよね。

その多種多様な教材から自分に合った教材を見つけ出すのにも苦労してしまいます。

 

自分には何が弱点なのかを客観的に分析して

それを克服するためにはどんな教材を選んでいけばいいのかを

判断していかなければなりません。

 

ですが、その弱点を一人で分析するのは難しいところだと思います。

 

でも、自分に合った教材を見つけてくれる人がいれば

自分の弱点が分かって、この問題が解決できそうな気がしますよね。

 

自分で教材のおすすめを見てみたいと思ったら

TOEICのおすすめの教材を紹介した記事があるので

チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

TOEICのおすすめ教材をチェックする

 

TOEICのリスニング教材のおすすめを見てみる

 

④TOEICの学習に使った費用がかかりすぎた

 

 

あまり考えずにTOEICの勉強をしてしまうと

 

テキストだけたまってしまい

手をつけていない参考書が何十冊も積みあがっていたり、

 

なんとなく英会話スクールに通って

週1、2回の安い料金のレッスンに1、2年通っていたら、

あまり英語力は伸びていないのに費用だけ

無駄にかかってしまっていたり…。

 

あなたもTOEICの勉強に挫折してしまった経験があるのなら

思い当たることがあるのではないでしょうか?

 

TOEICのスコアを上げたいと思っているのであれば、

 

1.自分がTOEICをマスターするまでの期間

2. 自分がいま出せる費用

 

このことを意識していかなければいけません。

 

少し費用は張ってしまいますが、

短期間でビシッと結果を出したいのであれば

 

良い方法があります。

 

TOEICで挫折しないために短期間で結果を出す方法とは?

 

geralt / Pixabay

 

四つの挫折してしまうポイントをまとめてみましたが、

これの逆、四つのTOEICのスコアを大幅にアップできる要素をまとめます。

 

①TOEICの勉強は早く結果を出して英語が出来る楽しさを覚える

②TOEICの学習時間をタイムスケジュールしてくれる人がいる

③自分に合った教材を選んでくれる人がいる

④短期間で結果に導いてくれる人がいる

 

TOEICのスコアを挫折せずに短期間でアップさせるには

これらの要素が必要になっていきます。

 

そして、この四つの要素を全て満たしているスクールがあるんです。

 

そのスクールが

 

『トックンイングリッシュ(プログリット)』です。

 

挫折せずに短期間で結果を出せるスクール『トックンイングリッシュ(プログリット)』

 

 

 

これであなたは挫折せずに

短期間で圧倒的な英語力を

身につけられます

 

『PROGRIT(プログリット)』ではあなたの英語力を

2ヶ月という短期間で底上げしてくれます。

 

なぜ、そんな短期間で結果が出せるのかというと

・あなたに合ったカリキュラムの作成とテキストの選定
・目標達成のために専属コンサルタントが徹底サポート
・毎日無制限のチャットコーチング
・一日3時間の英語学習で学習習慣の定着化
これらのサポートがあるからこそ、
最短で結果を出すことが出来ます。

 

ですが、2ヶ月という短期間で結果を出してもらうため

『PROGRIT(プログリット)』の特訓は厳しいものになっています。

 

それでも

 

「もうTOEICの勉強は挫折したくない!」

「短期間で本気で結果を出したい!」

 

そういった強い気持ちがあるのであれば、

『PROGRIT(プログリット)』はあなたを歓迎してくれることでしょう。

 

『PROGRIT(プログリット)』の詳細と費用については

下↓のサイトで確認することが出来ます。

 

『PROGRIT(プログリット)』の受講費用と詳細をもっと詳しく見てみる

 

 

『PROGRIT(プログリット)』は英語学習に挫折してしまった方におすすめのスクールですが、

このスクールがあなたにとって合うかどうかは分からないところがあります。

 

そのため、『PROGRIT(プログリット)』は入会する前に

無料相談会を受ける決まりになっています。

 

そこでは

 

・現在の英語力の確認

・学習状況の確認

・テスト結果の分析とアドバイス

 

 

この三つを受けられるので

 

TOEIC学習で挫折してしまった経験がある

短期間でTOEICスコアを底上げしたい

 

そういった方は

まずは無料相談会に行ってみてはいかがでしょうか。

 

TOEICスコアを最短で底上げ!『PROGRIT(プログリット)』の無料相談会の詳細を見に行く⇒

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • TOEICの勉強で挫折してしまった…そんな時の起死回生の方法とは!?
  • 2ヶ月でTOEICスコアを900点達成させるためには?最短で結果を出す方法をご紹介!
  • TOEICスコアを最短で底上げするならライザップイングリッシュ!その理由とは?
  • TOEICスコアを底上げするにはこの二つのマンツーマン指導のスクールがおすすめ!比較してみた!
  • TOEICスコアを上げるメリットは?最短でTOEICスコアを底上げ出来る方法をご紹介!
  • TOEICスコアを底上げするならたった2ヶ月で十分?その方法とは?
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます