TOEICのリスニング教材じゃ結果が出ない?最速で結果を出す方法とは!

「TOEICのスコアをアップしたい!」

「英語の基礎を身につけて実践で使えるようにしたい!」

TOEICのスコアを上げたい、
リスニング対策をしたいと思っているなら誰しもが思っていることです。

今回はTOEICのおすすめのリスニング教材について調べてみました。

おすすめのTOEICのリスニング教材

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)
¥1,620

発音する際の舌の動きや口の動きを
イラスト付きでわかりやすく説明しているので
発音初心者には非常に最適な参考書です。

もし発音に苦手意識を持っているのであれば
買っておいた方がよい一冊です。

 

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

¥ 1,728

この「英語耳」という教材は
英語の発音に特化した教材です。

この教材から学ぶことによって
音の連結・消結など様々な英語の発音のルールを学ぶことができます。

 

TOEIC(R)テスト リスニング プラチナ講義
¥ 2,052

基本的な英語の発音の要点を抑えている参考書なので
リスニングの基礎を養いたいのならこれがおすすめです。

リスニング入門者、初心者には持っておきたい一冊ですね。

 

 

今回ここで紹介した教材は数あるリスニング教材の中のほんの一部です。
あなたに合うかどうかは正直言って分からないのが現状です。

toeicのリスニングスキルを上げたい
リスニングの点数を底上げしたい

 

とあなたが本気で思っているのであれば、

TOEICでリスニング力アップを図るためには
どうやって学習すればいいかを今一度よく考えなければいけません。

その点を整理してみました。

TOEICリスニング力をアップするための4つのポイント

4つのポイント

TOEICのリスニング力をアップさせるためには、

 

・リスニング力をどこまで上げるのが目標なのか?
・自分のリスニング力は今どれくらいあるのか?
・自分のリスニング力を上げるためには何が足りないのか?
・目標のリスニング力を身につけるためには何が必要なのか?

 

この四つです。
自分の現状把握とどこまでリスニング力を高めたいのか、
そして、どこまでリスニング力を上げるのがが目標なのか。

 

あなたが目標とするところはどこにあるのでしょうか?

 

明確な目標レベル設定と独学で英語を勉強することについて

TOEICのリスニングでスコアアップを図りたいならば
明確な目標レベル設定をすることは
当たり前なことだと思いますが、

これをしっかりと行っているかどうかで
リスニング力が身につくか、身につかないか左右すると言っても過言ではありません。

たとえ話をします。

あなたは野球少年です。

KeithJJ / Pixabay

 

あなたが入りたいと思っているクラブチームが

 

地元の普通のレベルのチーム

 

それとも

 

プロ野球選手を何人も輩出しているエリートクラブチーム

 

どちらのチームに入りたいと思いますか?

 

あなたの目的が

「趣味レベルでTOEICのリスニング力を上げたい」
「お金をあまりかけずに英語を学びたい」
「旅行などで英語でコミュニケーションを取りたい」

 

というものであれば、

 

地元の普通レベルのクラブチームに入ることをおすすめします。
ゆっくり自分のペースで英語を勉強するのもいいでしょう。

 

ですが…

 

「TOEICのテストで800点以上にしたい」
「洋画を字幕なしで登場人物が何を言っているのかをほぼ完璧に分かるようにしたい」
「仕事でTOEICのリスニング力を底上げしなければならない」
「ビジネスで英語を使えないとまずい」
「toiec高得点を取り転職を考えている」

という高い目的、目標、そして緊急性や重要性があれば

あなたは

 

プロ野球選手を何人も輩出しているエリートクラブチーム

 

に入らなければなりません。

普通レベルのクラブチームなら野球を楽しく練習することが出来ます。

ですが、普通レベルのクラブチームは普通レベルの結果で終わってしまう可能性が高いです。

教えているコーチのレベルも普通レベルなので
趣味レベルで上達したいのであればそれでいいのですが、

 

プロレベルまで野球を極めたい

 

という目標設定なら
プロのコーチングを受ける必要があります。

ここで言うエリートクラブチームは

この、『トックンイングリッシュ(プログリット)』になります。

最短最速でTOEICスコアアップが出来る『トックンイングリッシュ(プログリット)』とは?

トックンイングリッシュ

PROGRIT(プログリット)は

「たった2ヶ月という最短最速で英語力を向上させる」

という所が最大の特徴です。

その「たった2ヶ月」という時間的制約の中で結果を出させるためには

・あなた専属のコンサルタントが最短最速で結果が出せるために一人一人に合ったカリキュラムを作成

・専属コンサルタントがどうやったら英語の学習を続けられるのかあなたに合うライフスタイルで目標を設定

・毎日無制限のチャットコーチングで専属コンサルタントが24時間以内に対応

 

など、あなたに合った形で専属コンサルタントがメニューやサポートを組んでくれます。

さらに、PROGRIT(プログリット)では

『継続率97.8%』

 

という実績があります。

忙しく英語の勉強の時間を確保するのも難しい大人が
これほどまでに継続できるのはすごいことなんです。

PROGRIT(プログリット)を受講した方の声を聞いてみましょう。

自分に合う勉強方法を自身で計画することが出来ました!
トックンイングリッシュの専属コンサルタントからの受講を受けてから 英語力が上がったのはもちろん、 自ら率先して効率的な英語の勉強方法を設計することが出来るようになりました。 受講が終わった後でも英語を学ぶことが習慣になったので 一生もののスキルが身に付いたと思います。
2ヶ月でTOEICスコアが300点アップ!
専属コンサルタントは私のスケジュールだけではなく私が伸び悩んでいる時に親身になって考えてくれて一緒に頑張ることが出来ました。緻密なスケジュール管理とメンタル管理もあって、その甲斐があって私の英語力はどんどん成長していき、結果、TOEICスコアを300点アップさせることが出来ました! トックンイングリッシュを受けて本当に良かったと思っています。
このようにトックンイングリッシュを受けた方は
たった2ヶ月という期間の中で大きな結果が出ていることが分かります。
トックンイングリッシュにはビジネス英会話コース、TOEICコースの二つがありますが、
今回はTOEICコースについて説明していきます。

トックンイングリッシュ(プログリット)のTOEICコースについて

トックンイングリッシュのTOEICコース

TOEICコースでは

・基礎的な文法の取得
・語彙力強化
・発音矯正
・音声知覚の強化

など、TOEICのスコアアップだけではなく、
基礎的な英語力も強化されるので
実践で使える英会話のスキルも向上させることが出来ます。

 

TOEICのリスニング教材だけでは解決出来なかった
自分の発音が本当に合っているのかどうかを専属コンサルタントのコーチングによって
改善させることが出来るようになります。

 

正直言って、普通のクラブチームより、
エリートクラブチームの方が月謝は高いと思います。

 

あまりお金はかからないけど
普通のクラブチームに入って普通レベルの野球のスキルでとどまるのか

 

それとも

 

お金はかかるし練習もキツイけど
エリートクラブチームに入り、プロでも通用するレベルの野球のスキルを身に着けたいのか

 

PROGRIT(プログリット)はプロの専属コンサルタントのマンツーマン指導です。
2ヶ月という短期間でビジネスで使えるくらいの英語力を身に付けるため、
特訓は楽ではないと思います。

 

ですが、PROGRIT(プログリット)で学ぶ2ヶ月はどんな独学の英語の勉強よりも濃く、
一生使えるスキルが身につけられることが出来ることかと思います。

 

どちらが良いと思うかはあなた次第です。

 

PROGRIT(プログリット)の費用とさらに詳しく知りたいのであれば
こちら↓でもっと詳しく調べることが出来ます。

 

『PROGRIT(プログリット)』の受講費用と詳細をもっと詳しく見てみる

 

まずは無料相談から

と言っても、あなたにPROGRIT(プログリット)が本当に合っているかどうか、
本当に英語力が向上できるかどうかは
実際に行ってみないと分かりません。

PROGRIT(プログリット)は受講する前に必ず
無料相談説明会を受ける必要があります。

その無料説明会では

・現在の学習状況の確認
・現在の英語力のチェック
・テストの結果の分析とアドバイス

 

が受けることが出来るので
行ってみるだけでも相当価値があると思います。

トックンイングリッシュの無料相談説明会

なので、この無料相談説明会を受けてみて

 

「本当にたった2ヶ月で英語力が向上するのか」
「自分に本当にこのスクールがあっているのだろうか」

 

ということを判断してみてはいかがでしょうか。

 

TOEICスコアを底上げ!PROGRIT(プログリット)の無料相談の詳細を見に行く⇒

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます