レアジョブで月8回プランを選択するメリットは?限られた時間で学習したい人におすすめ!

レアジョブで英会話を勉強しようと思っていても、毎日勉強する時間を確保できない時もありますよね。

 

だからといって、1週間・1か月と英語の世界から離れてしまうと英語の感覚が鈍くなってしまい、せっかくこれまで積み上げてきた記憶がどこかに消し去ってしまうことを恐れてしまったりしますよね。

 

そういうニーズにぴったり合うプランがレアジョブにはあります。

 

 

それが月8回プランです。

 

 

公式サイトを見てもこのプランがあまり目立って書かれていないので意外と知らない人も多いと思います。

 

 

本記事では、月8回プランの概要とメリット・デメリット等をご紹介したいと思います。

 

レアジョブのコースには月8回プランと毎日25分プランがある

月8回プラン 毎日25分レッスン

 

細かく言うと他にもコースはあるんですが、日常英会話コースの主流は

 

月8回プランと毎日25分1レッスンプランの2パターンがあります。

 

毎日25分1レッスンは言葉そのままで、毎日25分朝の6時から深夜1時まで好きな時間を選択してレッスンを受けることが出来るコースです。

 

しっかり毎日日常英会話を勉強したい場合はこちらのプランがおすすめですね。

 

毎日25分1レッスンプラン:月額5,800円(1レッスン187円)

 

一方、月8回プランは月に8回任意の日時を選んでレッスンを受けるプランです。

 

平日は忙しいけど、毎週土日はしっかり英語を学習したいっと考えている人におすすめできるプランです。

 

月8回プラン:月額4,200円(1レッスン525円)

 

レアジョブの月8回ブランのメリット・デメリット

では、月8回プランのメリット・デメリットについてです。

 

ここでは分かりやすいように、毎日25分レッスンプランと比較したいと思います。

 

まず、メリットですが単純に月額料金が毎日25分レッスンプランと比較して安いです。

 

毎月1,600円安くなるので、年で20,000円くらいお得になる計算です。

 

月8プラン

 

また、月8回プランの場合未受講分があった場合は翌月以降に繰り越しできるのはうれしいですよね。

 

ただし、繰り越し上限が20回分までと決められているので注意しましょう。

 

続いてデメリットですが、レッスン単価が毎日25分レッスンプランが高いです。

 

毎日25分レッスンプランは1レッスンの単価が187円になりますが、月8回プランは1レッスンの単価が525円になります。

 

また、月8回と上限が決められているので回数追加を別途するか、翌月分が追加されるまで待つ必要があるので、ストイックに勉強したいと思っている場合はちょっと物足りないかもしれないですね。

 

こんな人は月8回ブランがおすすめ

レアジョブ 月8回プラン オススメ

 

ここまでご紹介した、月8回プランの概要やメリット・デメリットの内容をまとめる意味も含めて、月8回プランをお勧めできる人はこんな人になりますっていうのを以下に紹介しておきます。

 

・毎日英語の学習時間を確保するのは難しいけど、定期的にリアルな英会話に触れておきたい

 

・少しでも月額料金を安くオンライン英会話スクールを利用したい

 

・月によっては学習できる時間が極端に減るから繰り越し制度があるプランの方がいい

 

レアジョブの無料体験レッスンでイメージを掴もう!

レアジョブ 無料体験レッスン

 

ちなみに月8回プランを一度選択しても、途中で毎日25分レッスンプランに変更することも可能なので安心して下さいね。

 

毎日25分レッスンを選んでも月8回プランを選んでも、プランの内容が異なるだけで受講できる講師や教材は全く同じなので、まずは無料体験レッスンを受講してみましょう。

 

初めてオンライン英会話スクールを試そうと思っているならちょっと緊張するかもしれませんが、あなたがなりたい自分になるには英会話の上達は必須のはずですよね。

 

そわそわするのは初めだけなので、気軽に申し込んでみて下さいね。

自分のライフスタイルに合ったプラン選択可能!レアジョブの無料体験レッスンに申し込む⇒

 

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • レアジョブの講師ってかわいいと評判だけど本当?英語力上達に意外な効果も!?
  • レアジョブの口コミを徹底調査!メリット・デメリットの観点で整理してみた!
  • レアジョブは予約取れないって本当?傾向と対策を徹底解説します!
  • レアジョブは年末年始も受講可能?長期休暇でしか出来ないことをやろう!
  • レアジョブ申し込み前にやっておくこととは?後悔したくないなら実施しよう!
  • レアジョブのおすすめ教材は?効率よく英語が学習できる選び方を解説します!
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます