産経オンライン英会話はスマホでもできる?調べてみた結果と注意しなければならない事とは?

 

「産経オンライン英会話ってスマホでもできるの?」

 

出張先や外出先で英会話を学びたいと思っている方は

誰しもがそういった疑問を持つと思います。

 

今回は産経オンライン英会話でスマホでオンライン英会話レッスンが

出来るのかどうか調べてみました。

 

産経オンライン英会話はスマホで出来る?

 

 

結論から言うと、

 

スマホでもレッスンは可能です。

 

しかし、レッスンを受けるためには

Skypeという無料電話アプリが必要になるので

インストールしましょう。

 

インストールとSkypeでレッスンを受ける手順は

以下の通りです。

 

androidであれば、playstoreを開いて検索窓に「Skype」と入力、

iPhoneであれば、appstoreを開いて検索窓に「Skype」と入力して

インストールしてください。

 

インストールが終わったら、

産経オンライン英会話の無料会員に登録しましょう。

まだSkypeのアカウントを取得していないのであれば、

下のサイトにアカウントの取得方法が書いてあるので

参考にしてみてください。

Skypeのアカウント取得の方法はこちら

 

体験レッスンを予約しましょう。

自分と相性がよさそうな講師をプロフィールを見て選んでいきます。

 

予約したレッスンの時間に近づいたらSkypeを開いて待機してください。

講師からSkypeにコールがかかってきます。

 

コールに出たらいよいよ体験レッスン開始です。

講師の方はやさしく丁寧に教えてくれるので

肩の力を抜いてレッスンに励みましょう。

 

レッスンが終わったら担当した講師からレッスンレポートが送られます。

このレッスンレポートはレッスンを行った上でどこが良くて、

どこを克服していけばいいのかまとめてくれるので

あなたの英会話が上手くなる上で重要なレポートなので、

そのレポートを踏まえて勉強していきましょう。

 

スクールが気に入ったら有料プランに申し込みます。

合わなければ解約する連絡は必要はありません。

 

 

これらの手順を追って体験レッスンを受ければ

スマホだけではなくタブレットでもオンライン英会話レッスンを

受講することができます!

 

スマホでオンライン英会話を受ける時の注意点

 

 

スマホのみで産経オンライン英会話のレッスンを受ける前に

注意しておかなければならない点があります。

 

それは、

レッスンで使うテキストをコピーしておかなければならないことです。

 

スマホのみで受講するとなると、pdfのテキストを見ながらSkypeで話すことになるので、

もし外出先や出張先などでパソコンが使えない状態なのであれば

 

今日使うレッスンのテキストのpdfを忘れずにプリントアウトしましょう。

 

もしパソコンが使えるのであれば

スマホで受講しながらパソコンでpdfファイルのテキストを確認しながら

行うのがおすすめです。

 

また、レッスン中に調べ物をしたいと思っている場合、

Skypeで話しながら画面を切り替えて別のタブを開かなければならないので

パソコンよりも操作がやりずらいという点もあります。

 

さらに、パソコンでレッスンを受講するよりも

スマホで受講すると場所によって聞き取りづらくなってしまうことが

パソコンよりも多い傾向にあります。

 

スマホでレッスンを受ける時は通話しやすい環境がどうか

確かめたほうがよいでしょう。

 

産経オンライン英会話は2回の体験レッスンがなんと無料!

 

オンライン英会話をスマホで受講すると、

パソコンから受けるよりも若干不便な点があるので注意していきましょう。

 

産経オンライン英会話は

なんと、

 

無料で2回体験レッスンを受けることが出来ます!

 

あなたにとって産経オンライン英会話は良いオンライン英会話スクールかどうかは

実際に体験してみなければ分からないので、

 

まずは無料で体験してみて

あなたに合っているかどうかを確かめてみてはいかがでしょうか!

 

2回の体験レッスンがなんと無料!産経オンライン英会話の無料体験レッスンを受けてみる!

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • スカイプで英会話を学ぶなら産経オンライン英会話!このスクールの特徴について説明します!
  • 産経オンライン英会話の無料体験レッスンってどんな感じ?実際に体験してみた!
  • 産経オンライン英会話のビジネス英会話の詳細は?詳しく調べてみて分かったこととは?
  • 産経オンライン英会話は中学生におすすめ?実はあるスクールも中学生に対応している?
  • 産経オンライン英会話とレアジョブ英会話、ぶっちゃけどっちが良い?比較してみた結果!
  • 産経オンライン英会話の評価ってどうなの?良い評価、悪い評価も紹介します!
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます