スカイプでの英会話学習を成功させるカギはタイミングひとつ!それってどんなタイミング?

 

スカイプは、マイクロソフトが提供するインターネットサービス。

スマホ、パソコン、タブレットと様々なデバイスで使うことができて便利ですよね。

 

使い方も

  • デバイスに スカイプをダウンロード
  • 無料アカウントを作成
  • スカイプにサインイン

 

の3ステップでとても簡単なので、オンライン英会話でも多く利用されているアプリです。

パソコンの仕様、またスクールが高品質な音にこだわる場合はこの他にヘッドセットなどが必要になる場合があるものの利用する側にも便利で手軽な手段と言えます。

 

ただ、オンライン英会話スクールの中には、スカイプを利用せず独自のアプリを使用するスクールもあります。

 

スカイプと独自のオンラインアプリどちらがいいのか?

 

どちらもそれほど大きな差はありませんので、オンライン英会話を学ぼうとした時にはどちらかに縛られず、スクールの内容を重視して選ぶことがおすすめです。

スカイプでの英会話学習ってどんな内容?

markusspiske / Pixabay

 

 

スカイプなどを使用したオンライン英会話スクールの特徴は

  • マンツーマンで英語を話す外国人のレッスンが受けられる
  • 1回のレッスン料金が安い
  • 教室に出向かなくてもいい
  • 直前にレッスン予約できることが多いためスキマ時間を有効に使える
  • レッスンが受講できる時間が早朝から夜遅くまで可能な場合が多い

 

といったところです。

働いている忙しい人に条件的にピッタリくる内容なんですよね。

だからこそ、英会話を学ぼうとする人がオンライン英会話を利用することが多いんですね。

 

さらに、内容的にもオンライン英会話というのは英語を話すことを学ぶ手段に適しています。

英会話をマスターするためには、アウトプットつまり実際に話すことがとても重要です。

アウトプットの機会を手軽につくることができる点もオンライン英会話の最大のメリットの1つといえます。

 

いいことづくめのようですが、スカイプなどを利用したオンライン英会話のデメリットってなんでしょうか?

 

オンライン英会話のデメリットは?

外国の人との会話の機会を手軽に持てるオンライン英会話のデメリットとは、レッスンを受ける側のレベルによって

レッスン内容の深みがなくなりがち

という点です。

 

オンライン英会話の講師は、英語を話すことができる外国人(ネイティブとは限らない)で、一定のトレーニングを受けた人材とされています。

 

ただ、実際にはオンライン英会話スクールが質のいい外国人講師の確保に苦戦しているのも事実。

 

よく言われる

話せるのと教えられることは全く別

というやつです。

 

レッスンを受ける生徒にある程度の英語力があり、

  • 英語での会話を楽しめるようになりたい
  • じっくり話し合えるほどの会話力を身に付けたい

 

というのが目的ならオンライン英会話というのは本当に最適です。

スキマ時間に友達と話すようなつもりで、気長にレッスンの回数をこなせば目標の英語力をゲットできるでしょう。

 

ただしあなたが英会話を学習する目的が

 

「会議に英語で参加しなくてはいけない」

「英語でビジネスの交渉をしなければいけない」

「英会話力が社内査定に大きく影響する」

 

というような、重要度が高く学習する期間に余裕がない場合

 

オンライン英会話はおすすめできません。

 

「どうしてなのか?」

を実際にスカイプを利用する英会話スクールでみてみましょう。

スカイプを利用するオンライン英会話スクールって実際どんなところ?その詳細は?

オンライン英会話の大手「レアジョブ英会話」の場合

「レアジョブ英会話」は目的に合わせたコースが豊富に用意されているのが特徴です。

 

  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC対策コース
  • 中学高校生コース

 

それぞれのコースはプランを選択できるのものもあって、基本の毎日25分プランの他、50分、100分さらに月8回プランというものもあります。

気になる料金は

【ビジネス英会話コース】の場合

毎日25分プラン:9800円

【TOEIC対策コース】の場合
毎日25分プラン:6780円
毎日50分プラン:10680円
毎日100分プラン:16980円
月8回プラン:5180円

 

指導の質に定評のある「レアジョブ英会話」の講師陣は英語が堪能なフィリピン国内のトップ大学の在校生・卒業生を採用しています。

さらに、フィリピンのオフィスに日本人スタッフが常駐していて、専門のトレーナーが講師にトレーニングを行ったり、レッスンへの姿勢に不備がないかなど、レッスンの品質維持に努めています。

それでも外国人講師とのコミュニケーションに不安を感じる場合は、有料で日本人カウンセラーのサポート受けることも可能。

レッスンを受けて生じる問題点や学習の疑問などを日本語で相談することもできるため安心して講師とのレッスンを継続させることができます。

代表的なオンライン英会話スクール「レアジョブ英会話」の詳細はこちら⇒

 

ビジネス英語に特化したオンライン英会話スクール「ビズメイツ」の場合

ビジネス英会話に特化している「ビズメイツ」はコース制でなくレベル別で受ける内容を選ぶようになっています。

  1. 中学生レベルの英語で相手に自分の意志を伝える
  2. 1対1の対話に置いて英語で意思の疎通がはかれる
  3. 英語でコミュニケーションを図りつつビジネスを進める
  4. 価値観の異なる相手を納得させつつビジネスを進める
  5. 英語を使用する場においてビジネスを円滑に進める主力となる

 

これらの5つのレベルが設けられています。

さらにこのレベルの中も5つのランクに分けられているため、現状の英語力に合った学習が可能になります。

 

料金は

毎日25分プラン(1レッスン):12000円

毎日50分プラン(2レッスン):18000円

 

ビジネス英会話に特化している「ビズメイツ」の講師陣も、ビジネス経験保有者に限定したフィリピン在住者

そのなかでも教えるスキル、人間性、コミュニケーションスキル等の様々な観点から厳選に厳選を重ねて採用されています。

講師は採用後にもトレーニングが続けられ、受講生からの評価、レッスンのモニタリングをもとにスーパーバイザーがその技量等をチェック、管理しているのでサービスのクオリティが維持されています。

 

ビジネス英会話に特化した「ビズメイツ」の詳細はこちら⇒

 

 

この2つのオンライン英会話スクールの内容をみてどうでしょうか?

 

スカイプ等を利用するオンライン英会話スクールの特徴は、毎日短い時間のレッスンを受けられるということでしょう。

その費用は1回のレッスンあたり数百円と安く、予約もとりやすいため毎日コンスタントに英会話に触れ続けることで英会話が上達していくという内容。

 

オンライン英会話でのビジネス英会話の学習法は、

“ビジネスで使う文言はだいたいのパターンが決まっていて、その型を覚えアウトプットを繰り返していくことで仕事上の会話を英語ですることができるようになる”

ということですが...

考えてみてください。

果たして、ただ文法や単語を覚え、それを外国人講師にむけて毎日毎日話続けることであなたがビジネスで使えるほどの英会話力が身についた未来が想像できるでしょうか?

 

毎日文法や単語を覚え、それをアウトプットし続けることで仕事上で英会話を使えるようになるのは、ある程度英語の基礎が出来ている人です。

「日常会話くらいなら英語が話せる」

そんな人が英会話のレベルを上げるのには、オンライン英会話スクールは最適です。

 

それでは、基礎から英会話を学びたい場合はどうしたらいいんでしょうか?

 

 

あなたの英会話力を基礎から引き上げる英会話スクールとは?

スカイプ 英会話

 

英会話力を基礎から学んでいきたいあなたにおすすめは、コーチング系の英会話スクールです。

その中でも特におすすめしたいのが

『トックンイングリッシュ(プログリット)』

 

『PROGRIT(プログリット)』はオンライン英会話スクールではありません。

大きな特徴は

2か月であなたの目標達成を目指す

という点。

コーチング系のスクールですから、あなたの今の英語力からビジネスで英会話を使えるレベルになるためにカリキュラムの全てが組まれていきます。

詳細をみてみましょう。

2か月で本当に英会話を習得できる?『トックンイングリッシュ(プログリット)』のカリキュラムは?

スカイプ 英会話

『PROGRIT(プログリット)』はマンツーマンのコーチング系スクールです。

つまり全ての学習があなたの目標達成のために組まれていきます。

 

  • 理論に裏付けされたあなたのための効果的なカリキュラムと最適なテキスト
  • ビジネス英語のプロフェッショナルと呼べる専属コンサルタントによるマンツーマンサポート
  • あなたが学習を継続するためのライフスタイルの設計

 

『PROGRIT(プログリット)』の学習の基本は、自宅での学習となります。

オンラインで毎日25分、外国人講師と話すなんてやさしい内容ではありません。

 

2カ月間毎日2~3時間の学習が必要となるほどハードな内容です。

 

でも

これくらい努力しなければ、ビジネスで使えるほどの英語をマスターできるはずがない!

と思いませんか?

『PROGRIT(プログリット)』のカリキュラムの内容をもっと詳しく見ていきましょう。

 

2か月で仕事で英語を使えるようになる!【ビジネス英会話コース】とは

スカイプ 英会話

<学習内容>
  • ビジネスでよく使われる表現を習得し、徹底したアウトプットトレーニングでスピーキング力UP
  • シャドーイングを中心としたトレーニングでリスニング力UP
ビジネスにおいて、議論や交渉ができる英語力を目指すコース。
より次元が高く実践的な内容となる。
また、目標レベルにより月5000円ほどでオンライン英会話を受けることも可能

ビジネスで英語を使うために『PROGRIT(プログリット)』のカリキュラムを受講するなら、【ビジネス英会話コース】を選択することになります。

 

このコースは徹底的なビジネス英語のトレーニングに重点がおかれています。

 

毎日数時間の学習の繰り返す2カ月間。

英会話が習得できる期間としては短い時間ですが、かなりハードでキツイ2カ月間になることは目に見えていますよね。

当然、この2か月間をあなた一人の力で乗り越えるのはかなり困難です。

そのために『PROGRIT(プログリット)』にはかなりたよりになるサポートがつきます。

つらい2か月を乗り越えられる!『トックンイングリッシュ(プログリット)』のサポートとは?

Free-Photos / Pixabay

 

2カ月間のハードな学習を乗り切るための『PROGRIT(プログリット)』のサポートとは

 

あなた専属のコンサルタントによるもの

です。

  • 毎日無制限のチャットコーチング
  • オンラインの即対応

 

学習のつまづきや疑問などを即時に解決し、疑問を疑問のままにしない手厚い内容です。

またこのサポートは、学習を続けるためのライフプランの設計にまで及びます。

 

英語が堪能な外国人講師が教えることに長けているとは限りません。

 

外国人講師の質や受講生とのコミュニケーションがはかれているかどうか?を管理するために日本人スタッフのサポートが置かれているオンライン英会話とは違い、『トックンイングリッシュ』のサポートは

あなたの英語力を引き上げるためのサポートです。

 

しかもこの専属コンサルタントはかなり優秀な人材揃い。

  • グローバルな環境での実務経験を持つビジネス英語のプロフェッショナル
  • 学問としての英語はもちろん、ビジネスの現場で起こりうるあらゆる問題に対応できる、生の英語力を身に付けている

例えば

「英語での会議に出席しなくてはいけない」

といった、あなたの具体的な目標を伝えてみましょう。

知識も経験も豊富なコンサルからのサポートがもらえるはずです。

 

これだけの学習内容とサポートがあるとなると、受講料のことも気になってきますよね。

『PROGRIT(プログリット)』のカリキュラムやかかる費用についてもっと詳しく見てみたい場合はこちらをチェックしてみてください。

『PROGRIT(プログリット)』カリキュラムの内容や受講料などをもっと詳しくみてみる⇒

 

『PROGRIT(プログリット)』にはあなたの英語力を短期間で飛躍的にのばす全てがあります

 

カリキュラムの内容を把握したら次は実際の受講生の口コミを見てみましょう。

『PROGRIT(プログリット)』で学んだ人の評価を紹介します。

スカイプで英会話を学ぶより効率的か?『トックンイングリッシュ(プログリット)』受講生の口コミ

スカイプ 英会話

実際に2か月『PROGRIT(プログリット)』で学んだ受講生の口コミの一部を紹介します。

リスニング力とスピーキング力は確実に向上しました
リスニングに関して、初見の TEDのスピーチの理解度は高まりましたし、ネイティブと雑談をしていてもリスニングで困ることは殆どなくなりました。
またスピーキングにおいても、瞬時に言いたいことを言える内容の幅が広がったと思っています。
一番はリスニング
先日社外の外国人のプレゼンを聞く機会がありました。
非常に早口で以前なら確実に理解できなかったと思いますが、大部分は理解することができました。
またリーディングの苦手意識がなくなり、以前なら読まなかった専門的な文献等を英語で読むようになりました。
多くの専門的な情報は英語なので得られる情報量がかなり増えました。
リスニングとスピーキングが以前より向上
短期集中で多くのインプットを行いつつ、アウトプットの場としてオンライン英会話や仕事で英語を使う機会があったのですが、以前よりもスムーズに出来るようになっていると感じます。
一方、語学学習は継続が大事だな、ということも再認識しました。
TOKKUN ENGLISHの最後に作成いただいた今後1年間の学習プランを参考に、今後も英語に取り組んでいこうと考えています。

 

どうですか?

受講生の口コミからは

 

  • 瞬時に言葉を理解し自分の考えを正確に伝えられるようになった
  • より高度な英語の聞き取りが出来るようになった
  • ビジネスに英語を活用できるようになった

 

2か月でこれらの成果を手にしていることがわかります。

 

もっと受講生の成果を詳しく読んでみたいという場合はこちらのサイトを参考にしてみてください。

『PROGRIT(プログリット)』で成功した受講生口コミをもっと詳しく見てみる⇒

 

どうですか?

「ハードな勉強を続けられるかな...」

「できればオンラインで外国人講師と20~30分話す楽な方法を選びたいな...」

そんな思いがまだ浮かんできますか?

それはまあ当然のことです。

毎日少しの努力で英会話力を身に付けられたらそれに越したことはありません。

 

忙しくハードな毎日ですからね。

 

オンライン英会話は無料レッスンや無料カウンセリングが設けられています。

スカイプで英会話を学べる手軽さにまだ魅力を感じているなら、実際に体験してきてみてください。

 

そして『PROGRIT(プログリット)』にも【無料カウンセリング】が用意されています。

まだ迷いのあるあなたには是非両方のカウンセリングを経験してきていただきたい。

 

スカイプ 英会話

 

『PROGRIT(プログリット)』の【無料カウンセリング】では

  • あなたの本当のレベルの認識
  • 英語学習のつまづきの原因の洗い出し
  • 効率的な学習のアドバイス

 

などが受けられます。

【無料カウンセリング】だけでも英会話力UPのヒントがつまっている、受けて損のない充実した内容です。

 

 

オンライン英会話の無料カウンセリングと『PROGRIT(プログリット)』の無料カウンセリングを受けて比較してみてください。

 

おそらく、

「まずは『PROGRIT(プログリット)』で基礎をしっかり固めてからその後は手軽なオンライン英会話で応用力をつけていこう」

って最善の選択肢を選ぶことになると思いますよ。

 

あなたの目で実際に確かめ、確かな英語力を身に付けてくださいね。

2か月で英会話をマスター!『PROGRIT(プログリット)』の無料カウンセリングの詳細をみてみる⇒

厳選英会話スクール3選
トックンイングリッシュ(TOKKUN-ENGISH)
最短2ヶ月でネイティブな英会話をマスターする
「趣味で英語をやりたい人は来ない方がいい」
と言い切るほどのスパルタだ。
その代わり、
最短、最速で英語をマスターすることができる英会話スクール。
本気のあなたは一度無料説明会に参加してみる価値はあるだろう。
ガチで英語を身につけ、ビジネスでネイティブ英語を話したいならトックンイングリッシュ1択だ。

 

 

トライズ(TORAIZ)

英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。
”続けられる・成果が出る”から満足度96.9% 「TORAIZの専属コンサルタントの存在は絶大だ。」 1000時間をパーソナルコンサルタントと相談しながら結果を導く。 ここまでやってくれる英会話スクールは他にない。
英語の基礎を固め、なおかつネイティブな英語を学べるスクールをトライズ以外に私は知らない。

 

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

あのライザップが今度は英語で結果にコミットする。
RIZAP ENGLISHは、1人では挫折しがちだった英語学習を 専属トレーナーが完全マンツーマンでサポート。 英会話を独学で初めて挫折したあなたにはうってつけだ。 結果にコミットするライザップ。 週2回の超高速PDCA学習法を採用。 時間がないあなたでも大丈夫だ。
時間がないあなただからこそ、ぜひライザップイングリッシュに取り組んで欲しい。
関連キーワード
  • スカイプを使うフィリピン人講師のオンライン英会話は受けても大丈夫なのか?
  • スカイプで英会話を格安で学ぶならこのスクール!おすすめの英会話スクールを厳選!
  • 初心者こそマンツーマン!絶対上達できる英会話スクール選びとは?
  • スカイプでの英会話学習を成功させるカギはタイミングひとつ!それってどんなタイミング?
  • 英語をオンラインで勉強するってあり?ビジネスで英語を使いこなす人が選ぶ勉強手段とは?
この記事を読んだ人はこの記事も読んでます